top of page
スクリーンショット 2023-12-09 10.58.54.png
スクリーンショット 2023-12-09 11.00.01.png

International Friendship Exhibition Design Competition

GOOD WILL EXHIBITION

この度の「令和6年能登半島地震」でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますと共に
           被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り致します。            https://news.tv-asahi.co.jp/special/noto_jishin/

​    第3回  国際交流デザインアート展 Goodwill exhibition.               -------------------応 募 要 項​●-------------------   

 

   

  第3回   国際交流デザインアート展Goodwill exhibition.  

●開催日程

   ●光州展/光州国際交流センター

         開催期間/2024年 6月7日(金)〜13日(木)の7日間

   ●仙台展/トークネットホール 仙台市民会館

              開催期間/2024年 7月​12日(金)〜14日(日)の3日間

●光州展会場/光州国際交流センター・ギャラリー

                                     光州東区中央路196番ギル5サムホセンター1-2階

                                      錦南路4街駅4番出口から191m

                                     TEL062-226-2733

●仙台展会場/トークネットホール 仙台市民会館

       〒980-0823 仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1

                          TEL022-262-4721

 

台事務局/国際交流デザインアート展「Goodwill exhibition」

          〒982-0261  仙台市青葉区折立一丁目 7-3
州事務局/大韓民国光州広域市 山口外国語専門学院   

                          韓日文化交流センター

                              国際交流デザインアート展  光州事務局宛

                             〒61962 光州広域市 西区 治平路18-205

  

協 賛/ぺんてる株式会社 (第二回目から参画)

           〒311-3497 茨城県小美玉市玉里2239-1               

 

   東北大学東北韓国学研究フォーラム  https://www.tohoku-ks.net/               

   駐仙台大韓民国総領事館・ 仙台市・河北新報社・tbc東北放送              

  ミヤギテレビ・仙台放送・東日本放送​・JAGDA宮城地区

表 彰・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(一般部門/学生部門)  最 優 秀 賞(各部門より1名づつ計2名)・・賞状・賞金10万円                                         優 秀 賞(各部門より2名以内)・・  賞状・賞金 5 万円                                            奨 励 賞(各部門より若干名)・賞状・副賞(1万円相当)                                                 日韓友好支援会会長賞 賞状・副賞 (受賞者に直接送ります                                   《 特別賞 》 審査委員長賞(各部門の入選・受賞者の中より1名  

                                   賞状 ・副賞(ADC年鑑3巻セット)                                                審査委員賞(各部門の奨励賞より1名)表彰状副賞(ADC年鑑1巻)

                                     入   選・・会場展示【会場展示は、入選以上の作品】

   

⭐️国際交流展は、デザインによる交流であるだけでなくビジュアルイメージによっ  

  て、更なる親善を深め互いの友好関係の絆を深めつつ(世界平和)の礎となること       を目的としています。

                      

 

           

        

                                                                                               

         

 

 

 

 

 

【審査委員会】・・・・・・・・・・・・・・

審査委員長・藤代  範雄

ニューヨークADC会員、 JAGDA(関東代表運営委員)国民文化祭審査委員・スイスモントルー国際広告芸術祭ゴールデンアワード国際審査員アジア代表   クリエイティブ事業部〒311-3508 茨城県行方市ビレッジパーク芸術村 https://www.fujishiro-design.jp/ 芸術村の一角に事務所を構える藤代範雄氏は、☆ニューヨークADC会員☆JAGDA(関東代表運営委員)☆2008国民文化祭審査委員 ☆スイスモントルー国際広告芸術祭ゴールデンアワード国際審査員アジア代表などを務める、世界的なグラフィックデザイナー。 ●藤代範雄・作品収蔵/ルーブル宮装飾美術館・作品集「藤代範雄の世界」The world of Norio Fujishiro.pdf 藤代範雄 /1997年にスイスモントール国際広告芸術祭に出品した共同制作でのポスターが、ゴールデンアワード金賞及び、グランプリを受賞されたことを初めとし、ヨーロッパを中心に多くの賞を受賞。デンマークオーフスポスターミュージアムのオープニングイベントでの作品が、世界の3人のアーチストとして選ばれるなど、メキシコ、ウクライナ、ブルガリアなど、さまざまな国の展覧会で入選を果たし、世界各国で個展を開催。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3回  国際交流デザインアート展Goodwillexhibition.

応募作品を募集いたします。                                      

作品テーマ/【友好・親善】を表現したビジュアルポスター

作品サイズ/一般部門・B1サイズのデータ(1030×728mm)

      学生部門・B2サイズのデータ(728×515mm)

作品データを下記の「仙台事務局」アドレスにお送りください。

​出品料は一切必要ありません。複数の出品も全て無料となります。

●締め切り2024年5月15日まで事務局宛にデータを送付願います。

 

第3回   国際交流デザインアート展 Goodwillexhibition 

仙台事務局/〒982-0261宮城県仙台市青葉区折立1丁目7-3​e-mail / harada@star-design.jp

 ●開催予告​/光州展から開催いたします。

●光州展/光州国際交流センター     

日程/2024年6月7日(金)〜13日(木)までの7日間

●仙台展/トークネットホール 仙台市民会館     

日程/2024年7月12日(金)〜14日()までの3日間

 

問い合わせ・・・・・・・・・・・・・・・・・

国際交流デザインアート展 Goodwill exhibition           

仙台事務局/国際交流デザインアート展「Goodwill exhibition」

          〒982-0261宮城県仙台市青葉区折立1丁目7-3

                     022-200-6307

州事務局/大韓民国光州広域市 山口外国語専門学院   韓日文化交流センター

                             (国際交流デザインアート展  事務局宛)

                             〒61962 光州広域市 西区 治平路18-205

  催/日韓友好支援会(主催団体の詳細は、最下段の「IDENTIFICATION」を開いたページに、日韓友好支援会の詳細と   

  主催/支援会会長 スターデザイン株式会社

  本社/〒169-0072 東京都新宿区大久保1-3-14 WBC6F   

      Tel: 03-6233-7416 

             などの詳細が記述してあります。                       

      https://star-design.co.jp/company

 

                                 

第三回.png

​国際友好展・デザインコンペティション

       ⭐️応募​用紙​⭐️

応募希望の方は、制作より先に下記のエントリーシートから、①First Name ②Last Nameの順で書き込んでエントリー登録を行ってください(日本語・英語) Eメールは必ず記述してください。         

 最後に必ずSign Me Upボタンを押してください。                             応募は、点数に関わらず全て無料で出品可能です。

​エントリー シート​

First Name ②Last Nameの順で書き込んでください(日本語・英語) Eメールは必ず記述してください。

送信ありがとうございました

国際交流展は、デザインによる交流であるだけでなくビジュアルイメージによって、更なる親善を深め互いの友好関係の絆                   を深めつつ(世界平和)の礎となることを目的としています。

「一般部門・学生部門」の応募作品、募集中。
 

​国際交流デザインアート展

Goodwill exhibition.

第三回.png
スクリーンショット 2024-02-10 8.45.19.png


募集リーフレットの見本です。​

Design Art Competition

プロジェクト・審査関連資料 

スクリーンショット 2023-12-09 10.58.54.png
スクリーンショット 2023-12-09 11.00.01.png

​受賞内容​

​審査委員長

スクリーンショット 2023-12-12 11.27.48.png

--<一般部門・学生部門>--

   ・最 優 秀 賞(各部門より2名以内)   賞状・賞金10万円

・優 秀 賞(各部門より2名以内)  賞状・賞金 5 万円

  ・奨 励 賞(各部門より若干名)          賞状・副賞(1万円相当) 

     ・日韓友好支援会会長賞1名、  

賞状副賞

・期 待 賞(学生部門より若干名

《 特別賞 》

・審査委員長賞(各部門の最優秀賞より1名)賞状・ADC年鑑セット

・審査委員賞(各部門の奨励賞より  1名・賞状・ADC年鑑など

・入 選 会場展示(会場展示は、入選以上)の作品とする

審査委員会

⚫︎ニューヨークADC会員:藤代範雄審査委員長​  ⚫︎東北大学大学院 教  育学研究科​准教授 : 李 仁子      ⚫︎東北学院大学コミュニケーション デザイン : 宮崎 秀明  
⚫︎光州広域市山口外国語専門学院  芸術美術指導 : 
MOON HYO YOUNG特任教授などで審査委員会を構成​。応募された作品の審査会メンバーとなります。

藤代 範雄 /ニューヨークADC会員・国民文化祭審査委員・スイスモントルー国際広告芸術祭ゴールデンアワード国際審査員アジア代表   クリエイティブ事業部〒311-3508 茨城県行方市ビレッジパーク芸術村 https://www.fujishiro-design.jp/ 芸術村の一角に事務所を構える藤代範雄氏は、☆ニューヨークADC会員☆JAGDA(関東代表運営委員)☆2008国民文化祭審査委員 ☆スイスモントルー国際広告芸術祭ゴールデンアワード国際審査員アジア代表などを務める、世界的なグラフィックデザイナー。 ●藤代範雄・作品収蔵/ルーブル宮装飾美術館・作品集「藤代範雄の世界」The world of Norio Fujishiro.pdf 藤代範雄 /1997年にスイスモントール国際広告芸術祭に出品した共同制作でのポスターが、ゴールデンアワード金賞及び、グランプリを受賞されたことを初めとし、ヨーロッパを中心に多くの賞を受賞。デンマークオーフスポスターミュージアムのオープニングイベントでの作品が、世界の3人のアーチストとして選ばれるなど、メキシコ、ウクライナ、ブルガリアなど、さまざまな国の展覧会で入選を果たし、世界各国で個展を開催。

            

    国際交流デザインアート展Goodwill exhibition.

 

         公認・審査委員会

スクリーンショット 2024-01-10 15.22.36.png
lee_inja.jpg

⭐️審査委員 
李 仁子東北大学大学院教育学研究科
​                准教授

⭐️審査委員長 
藤代 範雄ニューヨークADC会員

スクリーンショット 2024-02-13 14.18.25.png

⭐️審査委員 
宮崎 英明東北学院大学・コミュニケー              
      ション デザイン

スクリーンショット 2024-02-10 8.32.45.png

⭐️審査委員/日本と韓国の文化. 芸術を紹介 
MOON HYO YOUNG/光州広域市山口外国語専門学院  芸術美術指導 特任教授  ​

JunichiHarada書棚にて⑤.jpg

⭐️審査総務委員 
原田 純一/公益社団法人日本グラフ
      ィックデザイン協会会員

国際交流デザインアート展 ​           Goodwill  exhibition. 審査委員​長       

●藤代 範雄/ニューヨークADC会員・JAGDA会員(関東代表運営委員)・2008国民文化祭審査委員                                       スイスモントルー国際広告芸術祭ゴールデンアワード国際審査員アジア代表                                          国民文化祭審査委員 ●藤代範雄・作品収蔵/ルーブル宮装飾美術館-----                                    ウズベキスタン文化庁より芸術文化栄誉賞受賞。                                                                                                            デンマークオーフスポスター美術館会館記念ポスター展日本代表選出。      

審査委員長.png

 

国際デザインコンペティション

第3回 国際交流デザインアート展Goodwill exhibition.

Pentel_logo.svg.png

​ ⭐️毎年開催の事前予告情報⭐️

第3回目は、2024年6月7日(金)〜13日(木)までの7日間、光州展からの開催となります。

仙台市と光州広域市の両市で開催される「国際交流デザインアート展Goodwillexhibition.」は毎年開催いたすことに決定いたしました。

第2回目からは、皆様お馴染みの日本の画材における最大手「ぺんてる」様がレギュラー協賛会社として参画いたしております。

ぺんてる様からは、この展覧会に「表現するよろこびをはぐくむ」ことを念頭に「描くことの大切さ・創造力・豊かな表現力」など、

想いを感じるままに自分で描く喜びを育むことを大切にしています。

「発想と表現」をベースに創作した作品が、「最優秀賞」や「優秀賞」さらに「ぺんてる賞」などの対象となる作品を受賞された方々に、

副賞として「ぺんてる」ブランドの商品の中から、こちらでセレクトさせていただいたアイテムを無償でお届けいたします。

この「ぺんてる」ブランドの画材を使って更なる新たな創作表現を目指してください。

出品方法は、いずれも最終的に画像状態にしていただき、こちらから指定したアドレス宛にエントリーの際に発行されたご自分の登録番号を入力しメールに画像を添付した状態で作品をお送りください。皆様の作品のプリントアウトは、こちらで行います。

第3 回  国際交流デザインアート展Goodwill exhibition.の作品募集は2023年12月から募集を開始いたします。

​一般部門・学生部門を問わず、「ぺんてる賞」が創設され

審査委員会共々、新たな表現を期待いたしております。

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

スクリーンショット 2023-04-25 14.48.12.png

                            〒311-3497 茨城県小美玉市上玉里2239-1                                                    

                                 

About Me.
 
                        
 

原田 純一 (審査総務委員) 公益社団法人  日本グラフィックデザイン協会正会員          

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                        

●所属/スターデザイン株式会社東北支社 知的創作研究所 所長(現職) ●1978年〜 公益社団法人  日本グラフィックデザイン協会正会員(現会員)

●国際コミュニケーションデザイン協議会(ICOGRADA)所属  ●国際デザインネットインターナショナル会員。●インターメディアデザイン協会アカデミック会員

●デザイングランプリTOHOKU実行委員会 審査総務委員(元) ●本町ストリートフラッグ学生デザインコンペティション審査委員長 (元)

●OAC(社)日本広告制作協会教育人材部会委員 歴任。 ●1996年〜 東北電子専門学校グラフィックデザイン科  学科主任就任。2017年3月定年退職

●東北大学大学院工学研究科 都市・建築学専攻内せんだいスクール・オブ・デザイン2013年度期 修了

●ロンドン大学コートールド美術研究所The Courtauld Institute of Art/専攻 : 美術史 (Jeffrey Broughton、University of London Research student)   1978年インターナショナルコンプリヘンション

    主催ブロードシートデザインコンテスト優勝。表彰式が当時のロンドン大学にて開催。 これが契機となり、当時在籍していたジェフリー・ブロートン博士の招きにより美術史研究科に留学。                   

 在学1年半後、父が癌疾患のステージⅣという宣告を受け入院したとの連絡を受け、帰国を決意。

【資  格】●POP広告クリエーター ●文部科学省後援  レタリング技能検定1級取得 ●全国専修学校高等課程「芸術」教員資格取得 ●デザイン管理士 ●知的所有権管理士

【受賞歴】 ●1976年 東北宣伝美術展ポスター部門 特選 ●1976年 東北宣伝美術展ポスター部門 入賞 ●1977年 東北宣伝美術展ポスター部門 入賞  ●1978年東京都産業教育振興会主催    全国イラスト    コンクール銅賞受賞。  ●1978年インターナショナルコンプリヘンション主催   ブロードシートデザイン コンテスト優勝。(ロンドン大学での表彰式)                                                                        ●2000年  MCエッシャー記念 超感覚ミュージアム公募展 金賞受賞。他多数          

【展覧会出展】 ●JAGDAポストカード展1998 ●JAGDAポスター展2000「DESIGN」●MCエッシャー記念 超感覚ミュージアム展 ●JAGDAポスター展2001「JAPAN」

●JAGDAポスター展2002「Water for life」●JAGDA藍染デザイン展 2004 ●OACクリボラ展2006 ●JAGDAブランドデザインExhibition2005 

●JAGDA Kawara Exhibition2009(東京ミッドタウン)     ●JAGDA企画展「生活の柄」テキスタイルデザイン2010 ●JAGDA PJハローサンログゴ2010  

●東北せんだい再生みらい展2011  ●JAGDA震災復興企画ポスター展2011  ●JAGDA企画展「akari」2012 

●JAGDA Kawara Water Exhibition2012、2013、2014(東京ミッドタウン) ●JAGDAポスター展「Poster」2014 ●女川ポスター展2015出品。

●発 明/・新型携帯避難防護服「BOUGU」A1、B1タイプ                        ● 原田 純一 - JAPAN DESIGNERSameba :/   ● https://www.ameba.jp/home        ● https://whoswho.jagda.or.jp/jp/member/70.html          ● https://www.tumblr.com/bougu              ●https://www.tumblr.com/search/%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E5%8E%9F%E7%94%B0%E7%B4%94%E4%B8%80                              ●https://www.facebook.com/junichi.harada.58/  

http://www.tisen.jp/pukiwiki/?%B8%B6%C5%C4%BD%E3%B0%EC%282%29

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JunichiHarada書棚にて⑤.jpg

   Grow Your Vision  

国際交流展は、デザインによる交流であるだけでなくビジュアルイメージによって、          更なる親善を深め互いの友好関係の絆を深めつつ(世界平和)の礎となることを目的としています。    Design Art Competition 

応募作品大募集     

                                                                         

6390.jpg
6388.jpg
6392.jpg
6389.jpg
6386.jpg

     ⭐️第2回光州国際交流センターにての国際展覧会⭐️    

スクリーンショット 2023-10-13 15.29.31.png
スクリーンショット 2024-04-11 14.39.25.png

IDENTIFICATION

Organizer and executive committee

Elegant Scenes from the 2nd exhibition at the Gwangju International Exchange Center.

●昨年の光州展の様子

bottom of page